経営者向け

インボイス制度開始までにやるべき4つのこと

2023年(令和5年)10月1日から「適格請求書等保存方式」いわゆるインボイス制度が導入されます。1年後に迫ったインボイス制度について、最近お客さまより問い合わせを受けることが多くなりました。そこで今回は2022年(令和4年)中に確認して…

MAS監査

会議の時短・活性化!MAS監査の会議支援サービスの効果

MAS監査の効果の一つに会議支援があります。 経営会議で幹部や社員から意見が出ない決定事項が実行されず成果がでない会議の準備が不十分、目の前の課題の話ばかりになり、何も解決されない会議が多く時間をとられている 上記のような問題点から、多数…

MAS監査

経営者の相談役 MAS監査の4つの役割を紹介

MAS監査の定義 「会計に軸足を置いた、小さな会社の経営管理コンサルティング」 経営者の夢・目標の実現のために、会計という強みをフルに活用し、経営現場で起きている現象と整合を読み、正しい聴き方で組織に気づきと行動変容を与え組織がもつ最大限のパフォーマンスを引き出すサービス。その結果、既存モデルの機会損失低減にとどまらずビジネスモデル革新へとチャレンジする勇気とシナリオを提供する。

事業再構築補助金

事業再構築補助金の採択結果・採択率から申請のポイントをチェック!

夢先案内人こんにちは、夢先案内人の鈴木敬です。静岡県三島市や山梨県を中心に、中小企業の会計業務のサポート・経営コンサルタントをしています。 この記事では、事業再構築補助金の採択結果から申請前のポイントをまとめます。 過去の応募数と採択率業…

コラム

事業性評価とは?金融機関の事業性評価に対応する取組み

ここでは、事業性評価について 解説します。馴染みの無い言葉かと思いますが、金融機関が融資の審査をする上で、借り手となる企業の事業性は重要な観点です。今回は、事業評価性の概要から紹介します。 事業性評価の方法 事業性評価とは「財務データや担…